大学生の味方!LCCとホテル予約サイトをフル活用して超安い値段で海外旅行に行こう!

支出を減らす

こんにちは、毎年3ヶ月以上海外で過ごしている、

海外旅行大好きのFinです。

 

「なんで大学生のくせにそんなに海外いけるんだよ。」

と思うかもしれませんが、

インターネットや格安航空会社(LCC)の台頭により、

海外旅行ってかなり安く行けるようになったんです。

 

最大限安く海外にいくために、

今回は僕が利用しているサービスを紹介します。

 

その前に!値段は下げても質は下げたくない

値段は下げても、旅行の質は下げたくないですよね。

 

そのためにまずしなければならないことは、

 

ツアーを利用しない。

 

ということです。

 

ツアーを利用すると全部やってくれて楽なんですが、

その分値段は上がるし、待ち合わせ時間とかが

決まっていて、

旅の自由度がなくなります。

 

せっかく、旅行するのに待たされるとか最悪ですよね。

で、ツアーを止めると

自分で航空券と宿は最低限取らないといけないんですが、

めっちゃ便利なサービスがあるんです。

 

格安で航空券を取得する方法

まずは、航空券ですが

skyticket

というサイトを使って探します。

 

これ、ようは航空券版の価格.comです。

つまり、

世界中の航空券予約サイトからデータを集めてきて

航空券を比較してそのタイミングで一番安い航空券を発見してくれるサービスです。

 

このサービスを使って一番安いのを予約するだけです。

格安LCCの中でも結構値段が変わってきて、

これで一番安いやつを探すと、

韓国が往復15000円とかでいけます。

 

知ってるか知ってないかの差でこれは本当にでかいですよね。

 

しかも、ケータイで予約確認メールを見せるだけで

空港のチェックインできるので、

予約票をコピーして見せるみたいな面倒なことする必要がありません。

 

ただ、最安の便が調べられるというだけなので、

旅行の直前になって探しても普通に高いです。

 

最低でも1ヶ月前くらいから探さないと格安便は満席になっちゃってます。

注意してください。

 

それと、

似たようなサイトで「skyscanner」というサイトがあって、

こちらでも同じ日程で検索するといいです。

 

今の所、スカイチケットの方が安くなるケースが多いような気がします。
両サイトを比較して安い方で取るって感じです。

 

格安で宿を探す方法

 

次に宿ですね。

 

旅行で一番金がかかるのは、

宿と航空券なんですよね。

で、宿もめっちゃ安く探せるんですよ。

 

まず、宿は行く地域によって使うサービスが違います。

アジア圏なら、「agoda」というサイトから安いところを探します。

いろいろ利用したんですが、アジアならこのサイトが一番安くて質が高いです。

 

欧米圏なら「hotel.com」一択です。

安くていいところに泊まれます。

 

これもなるべく、早く予約することがおすすめです。

サイトで確認できるんですが、

たいていのホテルは1習慣前くらいまでに予約をキャンセルすれば、キャンセル料は無料です。

 

早めに予約だけしといて、直前でもう一度他に安いところがないかを確認するのが賢い使い方です。

お店側からしたら最悪なんですけど、直前で安くなるって結構よくあります。

しっかり確認しましょう。

 

また、
3人以上の団体で利用する場合は、

「AIRbnb」

を利用しています。

 

これは民泊を探してくれるサービスなんですが、

人数単位ではなく、

家単位で一泊いくらという形をとっているので、

人数が多いとかなーり安く泊まれます。

 

先日ソウルに旅行した時はエアビーで

1人あたり一泊400円でした。

エグいですよね。笑

 

まとめ:航空券と宿代で浮かせたお金で遊ぼう!

 

以上のサービスを使うだけで、

圧倒的に安く海外に行くことができます。

 

東南アジアなら滞在費も安いですし、

浮いたお金で豪遊することができます。

 

欧米圏でもカツカツの旅行から、

余裕を持った旅行に早変わりです。

 

大学生はお金がないから李海外旅行なんて無理だよ、

と諦める時代はもう終わったんですね。

 

帰省するのとさほど変わらない値段で海外に行けるんです。

使えるものはなんでも利用して、

賢く海外旅行に出かけましょう。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク