【韓国ソウル】カジノ旅行記ブログ〜大学生が10万円ぶっ込みます〜

カジノ

大学生のFinです。

学生生活を打開すべく、キャッチバイトで貯めた10万円を持って韓国に行ってきました。

 

なぜ韓国なのか。

もちろん、カジノで一発逆転を狙うためです。笑

 

目標は+10万円!

バイトしなくてもリッチに暮らしていけるようにしたい。

僕の10万円の行方はどうなったのでしょうか。

旅の費用

安定の「skyticket
で安い航空券を探します。

 

今回は往復23000円で行けるプランがあったので、迷わず選択!

ちなみに格安LCCは深夜到着の便などがザラにありますが、

カジノ旅行の場合、混み合う時間を避けることができるため、

むしろ好都合です。

 

 

 

宿はAIRB&Bで探しました。

ちなみに今回は4人で行ったので

頭数で割れるエアビーを利用しましたが、

1人または2人で行く場合は「agoda」で探します。

アジア圏でホテルを探すならこのサイトが一番安く見つけられると思います。

 

アジアはこの二つをフル活用することで本当に安く滞在できるのでオススメです。

 

今回は航空券・宿泊費合わせて25000円でした。

2泊3日でこれは安すぎる。

実家に帰省するのとほとんど変わらない、、。

 

なお、安く海外旅行に行く方法はこちらでまとめています。

参考にしてください!

賭け方

僕はブラックジャック一筋なので、

基本はブラックジャックのみでプレーしていきます。

 

ブラックジャックには、ベーシックストラテジーと呼ばれる

手札の最適解があり、それを完全に暗記することで

勝率をほぼ互角にすることができるからです。

 

資金は10万円ですが、掛け金は1000〜3000円の間でかけます。

上振れたところで勝ち逃げする予定、、、、です。

 

カジノ奮闘記 10万円の行方

初日は空港からタクシーで5分のパラダイスシティカジノに到着。

ここでクレジットカードで円からチップに交換します。

カジノではクレジットカードのショッピング枠で交換することができます。

これにより、いいレートで換金できる上にポイントがたまるので本当にオススメ。

こちらの記事で詳しく書いています。

 

ブラックジャックの台に張り付くこと、5時間。。。

 

+10万なり!!!!

順調な滑り出しで初日を終えました。

勝ち続ける!

翌日は、セブンラックカジノ江南店に移動。

 

順調に勝ち、+5万!!

 

 

これで、元手10万円が一気に25万円に。

 

気分もよくなって焼肉を食べに行って豪遊します。笑

買った金で食う肉はうますぎる。笑

 

調子に乗る・・・

あまりにも順調に勝てるので、自分ルールを破ってしまいました。

 

1000〜3000円でかける予定だったのが、

5000円でかけ始めるようになりました。

 

ここから悲劇が始まります。

 

10分で5万失う。。。。

 

 

取り返そうと1万円かけ始めます。

この辺からもう躍起になってました。。

 

1時間で10万溶ける。。。

 

その後なんだかんだあって、

 

-25万円!!!!

 

一瞬で勝ち金が吹っ飛び、元手も飛びました。

 

これがカジノの恐ろしさです。

平常心を失うと一気に解けます。。。

 

最終日〜逆転の5万円一発ベット〜

 

負けた後は

「これは現実ではない。。。」

 

そんな感覚でした。

何をしていてもブルーな気分になります。

お金がなくなったので飯もカジノ内のただ飯か、50円のうどんです。

 

クゥ。。。体にしみます。

 

逆転を誓い、最終日に再びセブンラックへ。

 

そして、自分ルールを忠実に守り、

+5万円!!

 

ここから10万を目指すも、帰宅の飛行機まであと1時間という時間になってしまいました。

 

しょうがないので、

 

5万円一括ベットで逆転を狙います!!!!

ここはカイジのようなハラハラ感を味わいたかったので、

バカラを選びました。

 

少しでも勝率が高いように、バンカーに5万円一括ベット。

 

横の中国人が

「このガキ頭おかしいんじゃないの?」

っていう目で見てきたのが印象的でした。

 

 

手に汗を握りつつ、

僕が引いたのは、、

ピクチャー。。。

 

5万円が一瞬で溶けて、

カジノ旅行はトータル10万円の負けが決定しました。

 

反省と感想

 

途中で自分ルールを破ったのが完全にいけませんでした。

 

プレーは熱くなっても、脳だけは常に冷静でいないと、

ギャンブルでは勝てないというのが身にしみて感じました。

 

競馬やスロット、そしてカジノも勝ち越していたので、

初めての大負けでめちゃくちゃ悔しかったです。

 

でも、

最後の5万円ベットは、

毛細血管の先っぽまで緊張でドクドクしていて、

いい経験ができたと思います。

 

また、カジノで勝ちたい人がやっておくと良い事をこちらでまとめたので、

合わせて参考にしてみてください!

 

絶対にリベンジします。

待ってろよ、韓国!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク