日曜日だったけど朝の築地で美味しい海鮮丼食べてきた!

国内旅行・レジャー

普段うどんと納豆で飢えをしのいでいる、

限界大学生のFin(@moonand100pence)です。

 

普段ろくな食事をしていないので、

不意に

「美味い魚食べたい!!!」

っていう気持ちになります。

 

先日、どうしても我慢できなくて

築地まで行ってきました!

思い立ったらすぐ行動できるのが大学生のメリットですね。

 

日曜日は場外で楽しむ!

ます注意なんですが、

日曜日は場内は休みです。

 

意気揚々と行ったんですけど、

市場がしまっていて、めちゃくちゃ焦りました。

ただ、場外市場はバッチリ空いているので、

そちらで楽しみましょう!

こんな感じのホタテや、

卵焼きのお店など、

いろんなお店がでていて、十分すぎるほど楽しめます!

 

魚河岸千両の海鮮丼がうますぎた!!

海鮮丼を食べるのを目的でやってきたんですが、

海鮮丼のお店がめっちゃたくさんあるので、

目移りしてしまいます。

 

今回僕が選んだのは、

「魚河岸千両(うおがしせんりょう)」というお店の

海鮮ひつまぶしです。

名前でわかる、美味いやつやん。。。

 

テレビでも紹介される人気店なので

行列かと思いきや、以外とすんなり入れました。

 

注文すると、5分ほどできます。

 

海鮮ひつまぶし(うに入り)は2500円でした。

うに・いくら・甘エビ・真鯛など、

めっちゃいろんな種類の海鮮が入っています。

たまらん。

 

美味しい食べ方

初めは上に乗った雲丹をあえて残して、

海鮮丼としていただきます。

僕は我慢できずにすこーしだけ雲丹をのっけました。笑

これがまあ美味い。

新鮮な魚介の旨味が苦学生の体に染み渡ります。

 

 

次に、表面の雲丹をご飯全体に混ぜ込んで、

雲丹ご飯にしていただきます。

↓こんな感じ。

「美味すぎる!!!」

 

口の中が天国と化します。

雲丹の甘みと海鮮の旨味が口いっぱいに広がるんですよね。

知らない間に顔が緩みます。笑

 

もうここまでで、最高に贅沢なんですが、

最後にひつまぶしらしく、

出汁に浸してお茶漬けに!

 

うますぎて写真撮るのを忘れてしまったんですが、

これも最高です。

秒でかきこみました。笑

 

生牡蠣と卵焼きも楽しもう!

他にも串一本100円で楽しめる卵焼きや、

生牡蠣が食べれますよ。

特に生牡蠣は本当に新鮮で美味しかった。

 

レモンを絞ってチュルン!!っと食べるんですが、

味が濃すぎて、

海を食べているんじゃないかと錯覚します。笑

 

築地までは車でいくのがオススメ!

築地市場は、日が登るにつれてと混み合うので

朝早い時間にいくのがベストです。

 

この時に、車があると移動が楽でよかったです!

僕は、車を持っていないので、

「タイムズカーシェア」を利用したんですが、

6時から12時までの6時間パックで4020円です。

4人で行ったので、一人1000円でいくことができました。

 

これ、場所によると思いますが僕の場合、

電車でいくよりも安くて本当に最高だったので、

オススメです。

 

何より、車はプライベート空間なので、

友達とワイワイしながら行けて、

移動中も楽しいです。

 

まとめ

移動費食事代などなど

全部合わせて5000円くらい使いました。

 

本気で楽しむとまあまあな出費になりますが、

これだけ満喫して5000円なら

個人的にはかなりコスパがよかったです。

 

日曜の朝から、美味いもんを食べると

『勝ち組』になった気分になりますよ。

皆さんもぜひ行ってみてください!

 

それでは!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク