非モテ大学生のための成功率の高い初デートの誘い方

オピニオン

こんにちは、身長160cmの非モテ大学生です。

 

可愛い女の子がいたら、デートしたくなるのが男ですよね。

もしあなたがイケメンなら、

「ご飯行こうよ。」

で簡単にデートできるかもしれません。

 

しかし!

僕たち非モテは頭使って誘わないと簡単に拒否されます。

「その日予定あって〜。」

とか、

「ごめん、風邪引いちゃって…」

とか、聞き飽きたわ!笑

 

二年間の大量の拒否によって導き出した僕の答えは、

「自然な会話の流れで相手のちょっと得することに誘う」

です。

何気ない会話でデートの口実を探す

大前提として、

「人間は自分が楽しいと思うことに時間を使いたい」

ですよね。

 

残念ですが、僕たち非モテは自分とデートするだけで女の子に価値を提供するとはできません。笑

何気ない会話から相手の女の子が好きなことを探しましょう。

 

例えば、タイに海外旅行したと言う話題になった場合。

女 「タイ料理ってどんな感じなのか全然わかんない。」

って言われたとします。

 

この時に

男 「辛いイメージあるけど、意外と辛くないし美味しいんだよね。新宿に本場そっくりの美味しいタイ料理屋あるんだけど、今度行かない?」

って言われたら、

「タイ料理食べてみたいし、美味しいお店知りたいし行ってみようかなあ。。」

ってなりますよね。

そして何より会話の延長で誘っているのでめちゃくちゃ自然です。

 

他にも。これがビアガーデン行ってみたいって話だったら

「友達がバイトしているとこがあるから、行ってみない?」

とか。

相手が興味を示したことを自然に誘うのが成功率高いです。

 

こうやって考えると、いろいろ思い浮かびませんか?

 

やってはいけないこと!

あなたとデートすることにはあまり価値がないので、

間違っても、

「暇な日ないの?」

とか、

「今度遊び行こうよ。」

みたいに雑に誘ってはダメです。

 

なるべく具体的に、自然な会話の流れで誘うのがポイントです。

 

 

それと、あまりにも重い誘いは避けるべきでしょう。

 

いくら相手の得するものを提示するといっても、

いきなりディズニーランドとか誘われたら

「さすがにちょっと重たい…。」

ってなりますよね。

 

初めてのデートでは、そんなに時間が長くならないもの、

そんなにお金がかからないものを選ぶといいでしょう。

日程決めるときは曜日で絞り込む

次に日程を決めることになりますが、

先に自分から候補を何個か出してみましょう。

 

「木曜と金曜が空いてるんだけど、どう?」

的な感じです。笑

何個か候補出すことで、行くってことに話を限定することができます。

行かないっていう選択肢を外すんですね。

 

そして、

「木曜割と暇」

みたいになったら具合的な日程を決めましょう。

 

オッケーしてもらえたら、楽しみにしてることを伝える

これね、

地味に重要です。笑

 

いいよって言ってもらえたら、

「じゃあ予約しとくね!めっちゃ楽しみや」

とか言っておきましょう。

 

「楽しみにしてくれてるんだ」

と思うと、

いくらあまり興味がない人でもやっぱり嬉しいものです。笑

 

 

これを言うだけでも、ブッチとかされにくくなるので絶対に言ったほうがいいでしょう。

まとめ:自然な流れでちょっと良いなって思うことに誘う

いかがですか?

このやり方に変えるだけで、成功率はぐっと高まります。

 

まとめると、

デート誘い方
①会話の中で出た話題で誘ってみる

②日程は曜日から何個か選択肢を出す

③楽しみにしていることを伝える

この3ステップです。

 

このやり方をするようになってから、

僕自身かなりデートに行けるようになったので、自信を持ってオススメします。

 

 

今回は以上です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク